田舎暮らしは賃貸で、古民家の賃貸で、山林・竹林の賃貸で、格安物件の賃貸で

「スポンサードリンク」

 

 

 

 

田舎暮らし 賃貸

田舎暮らし 賃貸・・・田舎暮らしは賃貸に限る

田舎暮らし 賃貸 格安

田舎暮らしは賃貸が安全格安大人気

田舎で土地を売却している自分にとっては、田舎暮らし賃貸が安全格安大人気とは言いにくいが、原発再稼動に向かっている今の日本では、田舎暮らし賃貸が安全格安大人気と言わざるを得ない。
原発事故を想定するなら、事故を起こした原発の100キロ圏外へ田舎の賃貸の住まいからすぐ逃げ出す事が最も重要だから。
もっとも、100キロ圏内に原発が無い場合には田舎の賃貸の住まいからすぐ逃げ出す必要は無いと思うけど、ちょっとした良い田舎暮らし格安物件などは、ほとんど100キロ圏内に原発が存在している。

2015年2月1日日曜日

定年退職後の田舎暮らしは賃貸に限る

やっぱり田舎暮らしは賃貸ですね!!

就活に一生懸命な若者を愚弄するような紛らわしい終活という言葉の餌食になっているのが、定年退職後に購入や新築した田舎暮らし物件。
たしかに、その紛らわしい言葉を信じて元気な内に自宅である田舎暮らし物件を売却しようとしても、売却のタイミングを何時にすれば良いのか不明だし、たとへ絶好のタイミングが来たとしても、いまどき田舎暮らし物件をすぐに売ろうとすると、格安にするか、それでも売れなければ激安で処分しなければならなくなる。
こんなことでは、自宅である田舎暮らし物件の売却時期到来とともに精根尽き果ててしまい、人生最後の仕事も全う出来ず、未知の世界へ旅立つことになり兼ねない。
これでは、なんのために気楽でのんびりワイルドに田舎で暮らそうとしたのかも、記憶にすら残らなくなってしまう。
前記の紛らわしい言葉を信じる信じないは別として、もしも定年退職後に気楽でのんびりワイルドに田舎で暮らそうとした物件が賃貸であれば、罰当たりな紛らわしい言葉に翻弄されることもなくなり、定年退職後は田舎で気楽でのんびりとワイルドな天寿を全う出来ようというもの。
他にも賃貸の田舎暮らしには、いろいろプレミアムが付いている場合もあるので、定年退職後の田舎暮らしは是非とも賃貸をおすすめしたい。
たとえば、賃貸料が無料の賃貸物件とか、町おこし(村おこし)絡みで募集している田舎暮らし賃貸物件で見つかるかもしれないヨ!!

梅に鶯ならぬ梅にメジロ
梅に鶯ならぬ梅にメジロ

0 件のコメント:

コメントを投稿

田舎暮らし

賃貸

古民家など補修を始めたらきりがない。
その点、賃貸だと隙間風を止めるぐらいの補修で済ませられる。
田舎暮らしは断然賃貸がおすすめ。
田舎暮らし物件を賃貸するか、田舎暮らし物件を購入するかで迷ったら、断然田舎暮らしは賃貸にするべきだ。田舎暮らしを賃貸にして良かったと思う時が必ず来る。逆に言えば、田舎暮らしを賃貸にしなかったばかりに失敗したと思う時も必ず来る。田舎暮らしを賃貸でという考えは、田舎暮らしは一種の旅の過程という考えから来ている。田舎暮らしを賃貸で転々としても、田舎に永住している事になる。身軽な田舎暮らしをしたいなら賃貸に限る